1/21開催!防災備蓄の必要性と収納のコツ講座

災害の多い日本。

静岡はかねてから東海大地震が起こると言われていたこともあり、防災意識がとても高い地域。ですが昨今は地球温暖化による異常気象による災害も増えてきています。

いつ起こるかわからない地震への対策だけなく、明日起こるかもしれない大雨への備えも必要な時代になってきました。

お片づけの基本は「モノを減らすこと」。
ですが減らし過ぎもダメ。必要なモノはちゃんとそろっていないと、突然起こる災害に対応することはできないのです。

けれど何をどれだけ備蓄する必要があるのか?
いざという時に役に立つものは何か?
そしてそれらはどこにどのように収納すればよいのか?

防災備蓄収納プランナー でもある  igokochi-plus  チエ先生が、防災備蓄について熱く語ります。見に付けておいて無駄になる事はゼロのこの講座。お申込みお待ちしております。


お片づけ学校
【防災備蓄の必要性と収納のコツ】

日時

1月21日(火) 10:30~12:00

受講料

3,000円
 ※当日現金にて頂戴致します。

開催場所

あんしんリフォーム ショールーム2F
静岡県焼津市西小川2丁目10-1  
( 無料駐車場あり )

【公共交通機関でのアクセス案内】
JR焼津駅から、焼津市自主運行バス 焼津循環線 西小川一丁目バス停下車 西方向へ徒歩1分

お申込み


◎お片づけ学校の詳細についてはこちら